DMM オンライン英会話 デイリーニュース

2017.12.13

DMM オンライン英会話のことの続きです。

現在DMMでオンラインレッスンを毎日続けて3月ちょっと。デイリーニュースをやり始めて、約3か月になります。

毎日新しいニュースに触れ、それに関してディスカッションが出来、いい教材だなと思います。


ただ、このデイリーニュースのレッスン、先生が楽しようと思えば、楽できるレッスンなのです。
(そして、生徒もなんとなく、やったつもりになる感じ?)


先生が楽な流れは、

1.簡単なあいさつ(3分)
2.Ex.1で単語の意味を勉強(先生の後をリピートする)(3分)
3.Ex.2で本文記事を読む(先生の後をリピートする)(5分)
4.Ex.3で文が理解できたかのQ&A(文章内に答えが順番にあるから、すぐできる)(3分)

ここまでで、大体15分を使ってしまいます。

単語の質問などしてしまったら、20分くらいになることもある。さらに、楽をする先生は、Ex.1にある例文を全部読んで、リピートさせるから、Ex.1だけで6分くらいかかる。

5.やっと自分の意見が言えるEx.4でディスカッション(文章の中で、この意見をどう思うか?など)(10分)

つまり、先生が楽な流れにしてしまうと、スピーキングする時間が、正味10分もないです。


でも実際のところ、生徒も、25分間しゃべりっぱなしはきついので、先生の後にリピートして、自分が発言している気持ちになり、10分くらいのスピーキングで、結構満足してしまうのです。
(はい。それが今の私。苦笑)


よほど、おしゃべり好きとか、その先生とすごく意気が合うとか、大好きなテーマとか、今日で最後だから頑張ろう、とかなら、25分間話すことに集中できるのでしょうけど、これが毎日となると、生徒もちょっと楽したいのです。


希望を言えば、自分のやりたいように25分を組み立てられますが、私が受けた20人くらいの先生は、だいたいこの流れです。
(もちろん、先生の後をリピートするか、自分で読むか?など聞いてくれる先生はいます。私は気分が乗っている時やはじめの雑談で時間がなくなった時だけ、一人で音読しています。)


もっと充実したレッスンの受け方があることはわかっています。

けど私の場合、まずは毎日英語を話すということを目的なので、今のところはこれでいいです。
予習をしっかりしないとレッスンが受けられない状態になると、予習する時間が毎日とれるかストレスになるし、また、予習できないと予約をキャンセルしてしまうかも‥‥。そのようなことになるくらいなら、とにかく毎日少しでも英語を話しておいたほうがいい。簡単でも英語の記事に目を通し、音読したほうがいい。今年いっぱいは、英会話の勘を取り戻すくらいのつもりでやっています。


デイリーニュースを使って、どんなレッスンの流れが上達するのか、有効に使えるのか、実際に試したら、来年、こちらに体験談を書こうと思います。

さて、最後にDMMの先生のことを書きます。

















DMM オンライン英会話 ここを選んだ理由

2017.12.13

前回に引き続き、オンライン英会話のことです。

今日は私が今、レッスンを受けているDMM英会話のことを書きます。

オンライン英会話、たくさんありますが、私はDMMを選びました。
DMMを選んだ一番の理由は、いろんな国の人と話せるから。

オンライン英会話と言えば、フィリピン人講師が多いですが、英語の習得もさながら、いろんな訛りの英語を聞いて、いろんな国の人とコミュニケーションを取りたいと思ったので、DMMにしました。
実際、この3か月、いろんな国の講師と話しました。

そして、この3か月で、25分間を、どんな風に使うのが一番いいのか。
分かってきました。


DMMはとにかくたくさんの教材があります。
どれにしようか、迷ってしまうほどです。
市販のテキストも無料で使えるし、最初は本当、迷いすぎて、それに時間をかけすぎてしまいました。

多くの人が選んでいるのは、デイリーニュースでしょう。
私もある先生に、これがいいよ、と言われて、デイリーニュースを中心にレッスンを受けています。


9月に始めた時、まずは、スピーキングテストをしました。これもワンレッスンになります。
久しぶりに話す英語でしたが、なんとか20分のテストをクリア。
結果、レベル8だそうです。

レベル8と言われましたが、デイリーニュースは、レベル6~7を選んでいます。
自分が興味ありそうなタイトルのものを選択し、前回ブログに記載したように、すぐ予約を取り、そこでどの記事を勉強したいか、備考に書いています。そうすると、後々、どの記事のレッスンをしたか、すぐわかります。

なぜレベルを落として、デイリーニュースの記事を選んでいるかと言うと、高いレベルの単語や言い回しにとまどい、レッスン中に話す時間がなくなるのは勿体ないからです。

(というか、正直言うと、予習するのが面倒だからなんですが…大汗)


とりあえず、初めの3か月は、スピーキングの慣れや感覚を取り戻すのが目的だったので、予習などをしなくても良いレベル5などを選びました。

タイトルで選んで、さらっと本文を読み、意見が言えそうだなと思ったら、予約。そして、翌日予習なしに、いきなりレッスンです。わからないことがあれば、その時に先生に聞くというスタンス。

実際のところ、レベル6までは、日本語訳を見ることができるので、意味が分からないで質問して、時間ばかり経過するより、さっさと日本語を見れば、ディスカッションの時間を多く取れるので、その辺は便利です。


次回はこのデイリーニュースを25分どのように使っているのかなど、記載したいと思います。











オンライン英会話 長続きのコツ

2017.11.29

前回記載したように、私にしては珍しく、オンライン英会話を毎日継続しています。

実を言うと、3年ほど前にも、オンライン英会話をスタートしたことがありました。

とあるオンライン英会話に登録したのですが、結局1か月で合計7回しかやりませんでした。

なんと勿体ない…

やってる最中は楽しかったんですけどね。
こんな調子じゃお金がもったいないな、独学したほうがいいかな、と思って、そこは1か月で退会しました。


ところが、今回、なぜかすでに3か月毎日続いているんですよね。


3年前とやる気は変わってません。(いや、むしろ3年前の方がやる気があった…と思う。)


前回となにが違うかと言うと、

レッスンが終わったら、半強制的に翌日のレッスンの予約をとって置く。

ということです。

私は現在、早朝にレッスンを受けています。子供が起きる前です。


3年前も、こうすればよかったんでしょうけど、旦那に英語を聞かれるのがいやだな、とか、子供も一緒に英語を聞かせてやりたいなとか、次のレッスンはいつにするかキチンと予定を考えて予約取ろう…とか、そんなことばかり考えて、結局レッスンをほとんど受けなかったのです。

自ら、レッスンが受けられない理由を探して、やれなかったという言い訳を作ってる状態でした。


今は、レッスンは半分は旦那に聞かれていますが、もうそれはどうでもいい。
私はやりたいことはやるんだ。と割り切りました。


そして、子供が寝てる隣の部屋でやってるので、子供が起きちゃうかなーと思ってましたが、私の英語の声で起きることもあるようですが、案外気にならないようです。



そういうわけで、平日はだいたい同じ時間に起きてますから、朝レッスンがルーティンになってきました。
土日は少し遅い時間にしていますので、たまに娘が起きてくることもありますが、邪魔をすることなく、娘は娘で、ヘッドフォンをしてピアノの練習に励んでいます。(ちゃんと空気を読んでくれています(^^♪)



オンライン英会話、続かない…と思っている方がいたら、以下、ぜひ参考にしてほしいです。


自分の都合のいい時間を考えて、毎日のルーティンにしてしまうこと。
出来れば、毎日同じ時間がいいです。
レッスンが終わったら、すぐ次のレッスン予約を入れる!
これ重要!!!

家族に、英会話の練習するからよろしく!と宣言し、協力をお願いする。
(やらなかった日は、今日英語やらないの?と言われるくらいに。私も1度、メインテナンスで出来ない日がありましたが、その日は旦那に「どうした?」と聞かれました。)


上記の心がけだけで、意思の弱い私が、3か月続けられているんのです。
いつも思いつきだけで行動し、長続きしない私ですが、街中に外国人があふれるであろう東京オリンピックまでは、オンライン英会話を続けたいと思います。


みなさんも一緒にがんばりましょう。


今度は、オンライン英会話、25分を有効に使う方法などもお伝えしたいと思います。


またまた久しぶりのアップです。

2017.11.23

私のこのブログ、最近は、年末年始くらいしか投稿していないじゃないか! 

今年の1月半ばまではねー、良い調子で何とかブログアップしていたんだけど、結局また放置になりました。

けどね。

実は今年9月から、私にしては珍しく英語の勉強の継続をしていることがあります。 

それも毎日です! 

これぞ、タイトル通りの、毎日英語ではないですか!!
(いや、本当はブログを始めた2012年からそのつもりだったのですけどね(^^; やっとタイトル通りのことを、いまのところ継続しています!!) 

で、何を継続しているかと言うと、オンライン英会話です。 
毎日25分頑張っています! 


9月1日からスタートして、かれこれ3か月になりますが、この私が休むことなく継続しているのです。
私にしては、すごいことでして、家族も巻き込んで、だんだん生活の一部になってきています。

こんな英語力で言うのも恥ずかしいのですが、若かりし頃、私はアメリカのカレッジを卒業しまして。とにかくそのころの英語力に戻りたいんですよね。スピーキングもリスニングも、文法も単語力も。

帰国後は、仕事で英語は必要だったり、転職して再びアメリカで仕事をする機会もありましたが、ほとんど使わなくなってからかれこれ10年近くが経ちました。

10年も使わないと、本当ダメですね。言葉も上手に出てこないし、文法もめちゃくちゃ。
昔は英語だけで楽しめたはずの洋画だって、字幕がないと今はストレスだし。


そのころの英語力に戻りたい!

そのために、文法とかリスニングとか、あれやこれやと自分ながらに計画を立て、やり直そうと何度もスタートしては、続かない…。

この10年そんな感じでした。


そんな私が今のところ3か月毎日英語をしゃべってるなんてね!
我ながら、びっくりです


ま、これだけやってるから昔のレベルに戻れるわけじゃないから、もう少し頑張らないといけないんだけど、これプラス、何をしていくか、これから考えていくつもりです。

来年は大きく飛躍できる1年になりますように…。




ふるさと祭り @東京ドーム 【Furusato Matsuri Tokyo】

2017.01.15

今年2回目のふるさと祭りに行ってきました。

会場はこんな感じでにぎわっています。
IMG_20170114_114217.jpg

北は北海道から、南は沖縄まで、全国各地の名物の販売やイベントがあります。 
とりあえず一周して、たくさんの試食をいただきました。

IMG_20170114_114248.jpg 

中でもおいしかったのは、和歌山の平和酒造さんの柚子酒。最高でした。
ここでは小さなカップにいろんなお酒を試飲できたので、5種類くらい飲ませてもらったら、少しいい気分になりました。
子連れでなければ、お酒を飲みながら、ご当地のおいしいものを食べてブラブラ楽しむのが一番なんですが、あいにくすごい人込みで、子供も手をつないでないと迷子になりそうな状態でしたから、飲みながら…は断念しました。

お昼もここでいただき、前から見たかった「阿波踊り」のステージショーを観覧。去年はねぶた祭りも見て、感動しました。

IMG_20170114_125703.jpg 

しかし、とにかく人が多くて、子供を3人連れての移動は結構大変でして、ステージは子供はそれほど楽しくないようだし、数時間で切り上げました。

その後は東京ドームのアトラクションへ。

とっても寒い1日だったので、乗りたいものを的を絞って移動。

ワンダードロップは結構水がかかって濡れました。去年はそれほど濡れなかったんだけどな。

娘の一人が、お化け屋敷に挑戦したいといい、生まれて初めてのお化け屋敷に私と二人で入りました。(旦那は怖いのダメなので、こういうのは私が担当(^◇^))
娘はほとんど目を閉じている状態でしたが、まあ初回にしては頑張りましたね。出たとき、ほっとしてましたが、「足がガクガクする(涙)」と言ってました。かわいい(*^^)

とても楽しい1日でした。

…とこれではただの日記ブログになってしまう!!


今回のふるさと祭りのサイトに、ちょうどEnglish説明がありましたから、勉強しましょう。
サイトから拝借です。

“Furusato Matsuri Tokyo”, annually held at the Tokyo Dome in January with about 400 thousand in attendance, is one of Japan’s largest collective events on the theme covering “Traditional Performances” and “Foods from all over Japan”.

“Traditional Performances” is festivals assembled from all over Japan, and their powerful and gorgeous full representations attract many spectators.

“Foods from all over Japan” is a collection of delicious regional “Gotochi” foods and drinks from all over Japan, spanning more than 300 companies from Hokkaido to Okinawa.

はい、これを10回読みましょう。これで、外国人に「ふるさと祭り」の説明ができますね。

ついでに、東京ドームアトラクションの英語サイトも見てみました。

お化け屋敷、なんて書かれてるのかなーって見たら、

お化け屋敷→The Haunted House

ふーん、The Ghost House とかじゃないのね。The Horror Houseでもいいのかな。

One of the most famous haunted house in Japan. ENJOY a Japanese style.

と書かれてありました。そんなに怖い方じゃないと思うけどな。







プロフィール

Miracle Mama

Author:Miracle Mama
I'm an office worker and a mother of three daughters.
3人娘のワーキングマザーです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR